So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

東京スタジアム [いろいろな思い]

東京スタジアムでのラグビーワールドカップは、日本が8強入りで昨日終わりました。

勝ち負けは別として各選手が自分の力を出し切る姿に感服です。


東京スタジアム会場の最寄り駅は京王線飛田給(とびたきゅう、調布市のはずれ)で、僕が住んでいたのはその次の武蔵野台(府中市の入口、昭和51年に越してきた時の駅名は「車返」)、駅前には3街区まである大きな団地があります。

あるとき「飛田給に特急が停まるようになるらしい」と噂が流れました。
われら住民は飛田給ではなく武蔵野台の間違いだろう、
乗降客は武蔵野台の方が圧倒的に多い、と高をくくっていました。

飛田給駅に関しては
https://blog.ss-blog.jp/MyPage/blog/article/edit/input?id=86211184
上から2番目の写真の奥がサッカー場です

まさかサッカー競技場ができるとは思ってもいませんでした。
やがて球技場が完成すると駅前も整備され立派な街並みになり、
東京スタジアムで催事が有る日は、準特急・急行・快速電車などすべてが停車、
他の駅からの応援駅員でお客を誘導します。

僕は混雑した電車は避け、各駅停車を利用しますが、
催事の日は飛田給で10分近く待たされるので、

下車して歩いて帰ったのも何回かあります。
でもその途中には赤提灯の誘惑灯[ビール]があり、千鳥足で帰宅したこともたびたび。

 この球技場周辺を自宅から1時間半の散歩コースとしていました。


nice!(6)  コメント(0) 

9/13新十津川駅とコスモス [道内の駅]

新十津川駅は道内の駅でも愛らしい駅の一つで、

気がついてみれば新十津川駅に居るということもしばしばです。

札幌方面から来る人は折り返しそのまま帰られるが、
新十津川駅から乗車する人は、翌日でないと列車では帰ってこられません。

9:40分着(終着駅)

10:00発車(始発駅)


KIMG5110.JPG


KIMG5097.JPG


KIMG5127.JPG


KIMG5109.JPG


KIMG5094.JPG

写真を撮っていた青年は

「旭川から自転車で3時間かかってきました。
踏切が何か所もあり維持していくのが大変ですね。
寂しいけど仕方ないですね。
初めですけど、来て良かったです!これからまた3時間かかってかえります」
新十津川駅を見たさにわざわざ来たようです。

KIMG5095.JPG


KIMG5096.JPG


KIMG5101.JPG


KIMG5128.JPG


KIMG5129.JPG

nice!(14)  コメント(0) 

9/13新十津川駅 [道内の駅]

午後の陽射しは痛かったです

KIMG5092.JPG


KIMG5093.JPG

入口前の案内板、出入り自由なのに入場券を発売しています。
9が30日までと期限を切っているのは消費税の影響?

IMG_4055.JPG

ここで販売しているのかな?

KIMG5089.JPG


KIMG5091.JPG


KIMG5090.JPG

駅舎へ入ると心のこもった座布団が敷いてある待合室

KIMG5098.JPG

去年はなかったと思うがストーブも設置されている

KIMG5099.JPG

ホームに出ました

KIMG5100.JPG

ホームから振り返ります

KIMG5114.JPG


KIMG5115.JPG

nice!(4)  コメント(0) 

悪い友達を避ける [キリスト教に関すること]

旧約聖書 箴言/ 01章 10節

わが子よ/ならず者があなたを誘惑しても/くみしてはならない。


親・年長者が若い人たちに向かって言っている言葉のようです。

イエス様はマタイによる福音書/ 16章 26節で
「人は、たとえ全世界を手に入れても、自分の命を失ったら、何の得があろうか。
自分の命を買い戻すのに、どんな代価を支払えようか。」

と言われています。

目先の権力や富を得るために、悪い人たちの誘いに乗り、自分の魂、良心を捨ててしまっては
もったいない。
自分の心を豊かに保ちたいものです。


悪い仲間に誘われないように、しっかりつなぎ止めておきたい。

KIMG5730.JPG

nice!(4)  コメント(0) 

9/12砂川駅とその周辺 [旅行]

駅の待合室の横に自由通路と書いてあったので、扉を開けて入りました

KIMG5046.JPG


KIMG5047.JPG

エレベータで昇ると2階から街が見渡せます

KIMG5044.JPG

袴線橋で、駅よりも立派な催事場の建物と繋がっていました

KIMG5052.JPG

通路にはひとの往来はありません

KIMG5036.JPG

KIMG5037.JPG

間通路の扉を開けると、市民に充実した部屋があり、奥は子供部屋です。

KIMG5038.JPG

階段を降り1階へ

KIMG5039.JPG


KIMG5041.JPG

再び駅にもどり外へ、右の白い建物は駅前旅館

KIMG5032.JPG

駅の横の公園

KIMG5027.JPG


KIMG5028.JPG

昭和63年は初めて北海道に訪れた年、
あのざわめきが聞こえて来るようです。

KIMG5029.JPG

猫は何を考えているのでしょうか

KIMG5056.JPG


nice!(3)  コメント(0) 

役立つ後悔 [心の栄養]

後悔はどんなものでも有益である。
なぜならば、
それはつねに現在という時を、
現在において発揮される方にふさわしいように使わなかったことについての
哀惜の情であるからである。
後悔とは、
現在においてどのように行動しなければならないかを思い出すことである。
(女子パウロ会刊「トルストイ ことばの日めくり」より)


「後悔先に立たず」と言いますが、
後悔するというのは過去の過ちを、
今しようとする行動に役立てることだと思います。

今日はゴルフをしてきました。

さっき失敗した打ち方を、
このホールではそういう打ち方をしてはいけない。

なぜならば、同じ失敗をして楽しいゴルフができるわけがないし、
いいスコアで上がろうとする向上心もないからです。

常に一歩前進するためには、
「後悔」したことを
今役立てなければ、後悔にならないと思いました。

KIMG5477.JPG

nice!(4)  コメント(0) 

9/12砂川駅と周辺 [旅行]

9月12日砂川駅とその周辺


初めて砂川駅を降りたの50年前。

当時は、炭鉱が花形産業で砂川駅は賑わっていました。


IMG_4040.JPG

駅の無料駐車場

KIMG5063.JPG

中央市場は混雑していて、買い物をするのにたいへんでした。
しかし今は閑散としています

IMG_4036.JPG

市場ないの商店は照明だが虚しく灯しています

KIMG5023.JPG


KIMG5024.JPG


KIMG5025.JPG


KIMG5026.JPG

駅前の居酒屋さん、もしかして閉店!

IMG_4039.JPG

「寅さん」が宿泊しそうな駅前旅館。
営業中ですので機会があれば泊まってみたい!

IMG_4042.JPG


IMG_4043.JPG

旅館の隣は北海道の香りがする懐かしい家

IMG_4044.JPG

駅前通り

KIMG5031.JPG

駅前交番

KIMG5050.JPG

駅構内

KIMG5035.JPG


KIMG5033.JPG


KIMG5048.JPG

nice!(7)  コメント(0) 

父母に従う [キリスト教に関すること]

8:箴言/ 01章 08節

わが子よ、父の諭しに聞き従え。母の教えをおろそかにするな。


は誰も、愛されるために生まれてきました。

愛してくれる一番身近なひとは両親です。

両親は、意識はしなくても良心(神様の声)に従い、子供たちを育てていきます。

父親は大黒柱して家族を見守り、親の言いつけを守るように母親は温かく諭します。

神様は見える形で、両親に私たちを委ねてられていらっしゃる、と解釈しました。


nice!(7)  コメント(0) 

人間がクマを街に出没させたのでは? [旅行]

登別市は温泉、それに国立公園に面していて自然も豊かです。

僕が好きな風景の一つに新登別大橋があります。

ここは自殺の名所でもあり、橋から下を見降ろしただけでも足がすくみます。




IMG_3992.JPG


IMG_3991.JPG

自死者が出ると消防士がロープで100メートル下まで遺体を引き上げに降りていきます

IMG_3982.JPG

その付近は太陽光発電所になり、ここの動物の棲息地は縮小されていきました

IMG_3990.JPG



IMG_3989.JPG


IMG_3988.JPG


IMG_3984.JPG


IMG_3983.JPG


エサが少なったクマなどが街中に出没すると大騒ぎし駆除に躍起になっている。

共存共栄は難しいかも知れないが、何かいい知恵を出せないものか。

nice!(6)  コメント(0) 

道の駅「南ふらの」 [道の駅]

9/30 道の駅「南ふらの」 



KIMG5334.JPG

スキー所?冬場の雪景色時にはスキーヤーで賑わっている事でしょう

KIMG5336.JPG


KIMG5337.JPG


KIMG5338.JPG


KIMG5339.JPG

堂々とした泳ぎに脱帽

KIMG5340.JPG


KIMG5346.JPG


KIMG5343.JPG


KIMG5341.JPG

nice!(4)  コメント(1) 
前の10件 | -